忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/01 05:35 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
2005年5月13日

大型免許の卒業検定

前日が絶不調だったせいで完全に開き直り。
落ちてもまた受ければいいや~♪気分。
バイクの卒検は私1人だけ。
なので、検定は一番簡単なコースです(ラッキー♪)


クランク→8の字→坂道発進→障害物  楽勝です!

苦手なスラローム  入りから微妙な感じだったのであまりアクセルを使わずに流し気味で・・・。

見通しの悪い交差点→踏み切り→S字 も楽勝♪楽勝♪

急制動 規定速度も出せたし、きちんと白線で止まれた。
     でも教習中の車が前にいたのに入ったもんだから危うくクラッシュ!(アセアセ

40キロ走行は余裕!

一本橋 ふらふらしながらも脱輪せずに渡りきれました。

最後の波状路 これまた微妙なアクセル使い


出来がイマイチ。
特に苦手なスラロームと急制動の前方の安全不確認。
でもパイロンを倒さなかったし、脱輪もしなかったし・・・、
運がよければ合格かな~。
と合否がわかるまで約1時間待合室で1人反省会。

お昼前に結果発表。

見事合格♪♪♪

スラロームと波状路、ちょっと元気がありませんでしたね。
あと、急制動!あれは危なかったね。ちゃんと確認しないと!
でもロックせずにきれいに止まりました。 と先生。

やった!
後は免許センターへ行って交付してもらうだけ。
沢山補習が付いたけど頑張りました、自分!
PR
【2007/06/07 11:06 】
CATEGORY [ 教習所 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
2005年4月28日

面白くないシュミレーションの日。
狭い部屋でデカイ画面に向かって嫌々頑張る日。

卒検の日が決定しました。
5月13日です。不安だ・・・。


2005年5月10日

小回りの練習。
(多分)2メートル程のコースの両端にパイロンが設置してある。
『デカイ』先生はそこをクルクルと回れと言うのだ。
まずは『デカイ』先生のお手本。
先生は教えるプロだ。
いとも簡単にナナハンのバイクを操る。
簡単そうに見えたので私も出来て当たり前だろうと思った。(←バカ)


まぁ、そう簡単にはいきませんよね。
コースアウトの連続です。

『デカイ』先生:「お前、そっちにパイロンが見えるんか

ハイハイ、私には見えたんですよ・・・。
あるはずの無い所にパイロンが。
結局1回も上手く出来ないまま終了です。
というか、これ以上私に何かを望むのは無理だと先生が諦めました。

その他、
砂利コースにわざわざ入ってバイクをこかさないように脱出、なんてのもありましたが
したくなかったらパスしても良いらしいので・・・、パス!


2005年5月12日

2段階みきわめ。
またしても、検定前日に絶不調
卒検大丈夫かなぁ?
【2007/06/06 08:38 】
CATEGORY [ 教習所 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
2005年4月12日

お待ちかね!
バイク教習の長い冬休みが終了
ついに始まりましたヨ!!!

教習再開初日にして2時間の地獄の(?)特訓です。
久しぶりなのでちゃんと乗れようか
ドキドキで胸いっぱいでございます。

本日の1時間目は『波状路』
でございます。
これは中免の教習には組み込まれていない科目でございます。
デコボコの鉄板の上をバイク立ち乗りで進むという、なんとも過酷なモノでございます。

「こんなデコボコ、立ち乗りで進めるかいな!!!」と思いました。
がっ!これが案外出来るものなのですね(笑)
私ってなかなかセンスありよねと天狗になりかけましたが
5秒以上かけて渡る事ができずに撃沈・・・。
本日の2時間目は波状路の補習とあいなりました~。



4月23日

会社がお休みだったので3時間の教習です♪
ある『デカイ先生』から
「お前は
雨女じゃ~!」と言われ、雨女の称号を頂いたのが前年であります。
でもこの日は
晴天だもんね~!

恥ずかしながら、前回の補習で波状路をクリアできず持ち越し。
波状路に3時間も掛かったワケです
1時間目に波状路の補習を心して受けました。
やっと先生がOKだしてくれました。

まだ私が中免教習の頃、大型教習に何人か女性がいましたが
皆さん、波状路でバイクを倒しておられました。
一度も倒さなかった私って・・・、優秀?(←ちょっと天狗)


波状路の次は急制動です。
大型1段階で前輪がロックして以来、この日が来ませんようにと心から祈っておりました。
しかし『デカイ先生』は容赦なく・・・。(当たり前です)

最初はスピードも出せず、ブレーキも早めに掛けてしまい駄目出しばかり。
とにかく、なんとか先生の目をごまかしてクリアしなければ・・・(笑)

でも、やれば出来るんですね。
何かの拍子に私の恐怖心が無くなったようで、しっかり出来るようになりました。
これで次に進めます♪
【2007/06/04 10:30 】
CATEGORY [ 教習所 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
2004年11月15日

大型の教習初日
750ccのバイクを起こしてみる。
デカ~ッ!オモ~ッ!
無理無理、絶対無理!
頭の血管切れて違う世界へ行っちゃうよ~。

時間は掛かったが、汗だくで何とか起こした。
これ・・・、公道で倒したらどうしよう

それから外周をクルクル。
パワーが明らかに違う!怖い。
400との違いにビビリまくった1時間。
恐るべし大型バイク! あんた最高だよ~


2004年11月19日

1限目

一本橋を12秒以上で連続10回渡ろう!教習
9本まではイケけるのに、ラスト1本がなかなかできない。
という訳で・・・、補習決定!

2限目

前半戦、やっとの思いで一本橋12秒10本をクリア☆

そして急制動へ。
ブレーキを掛けた途端、前輪ロック!

しかしそこは私の素敵なドラテクで(?)転倒はしなかったものの急制動恐怖症を発症。

でも補習は免れた。ホッ


2004年11月25日


大嫌いなスラロームを外周で練習中、ちょっと頭髪の薄い(失礼)先生が
『何やソレ!バイク乗って阿波踊りでもしてんのかぁ~?(笑)』と一言。
自分ってそんな風に見えてんのか!(笑)

それでも先生は一度コースに入れ、と言うので仕方なく入った。
がっ!出来る訳がない。

アクセル加減が無茶苦茶でコースのゴール地点で見ていた
ウスイ先生(ホント失礼)目がけて暴走。
危ない、危ない!
ウスイ先生(実際はこんな名前ではアリマセン)をペシャンコにするところでした。

このピカソマニア暴走事件でウスイ先生は
お前のせいで今日の勝負パンツが台無しや~
』と怒っておられました。
ソレは失礼( ̄ー ̄) ニヤリッ

もちろん、補習決定ナ~リ~


2004年11月26日

雪国の為、2004年最後の教習(2時間)
1限目はスラロームの補習。
2限目は大型1段階のみきわめ。

何とか予定通りにキリの良いところまで進みました。

そして2005年4月までバイクの教習は長い冬休みに入りました


【2007/04/06 11:58 】
CATEGORY [ 教習所 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
2004年11月4日

2段階みきわめ。
コースを回ったけど、今までで一番最悪の出来(´Д`;) 
もう緊張してるようです。
翌日の卒検どうなるんだろう・・・?
不安要素満載


2004年11月5日

卒検当日!
受検者は私と、教習で一緒になった人二人。(1人は大型)
ガチガチに緊張。生あくび連発。

一番目の人終了。
次は私。
「頑張れよ~!」って言われてスタート地点でスタンバイ。
そして検定開始。


結果・・・、
クランクとスラロームのパイロンを次々となぎ倒し不合格 トホホ
検定員の評価  『安全確認は非常に良し!』

あぁ・・・、卒検不合格の補習&再検定の費用が・・・
先生方、そんなに悲しそうな顔して接するのはやめて下さい。
自分、凄くミジメですから・・・。


2004年11月11日

卒検不合格の補習 (T^T)
帰り際、『あれ~?まだ卒業してなかったの~ぉ』と雨の日の鬼教官。
大好きなの!検定がっ
』と負け惜しみの捨て台詞を吐いて帰った。
背後では爆笑の渦。ホントに失礼だ!


2004年11月12日

2回目の卒検

一度落ちて完全に開き直った。
それが良かったみたいだ。
かなりリラ~ックス、しかも過去最高の走りだと感じた。
検定員の評価も 『前回よりかなり良し!』
合格しました(^▽^)V


2004年11月15日

免許センターで新しい免許証の交付。
そのまま自動車学校へ向かい
大型自動二輪の手続き。
【2007/04/05 01:47 】
CATEGORY [ 教習所 ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]